営業時間:10:00~20:00 ご予約・お問い合わせ

カイロブラクティック健寿

あなたの足の長さは同じ?

公開日:  / 
最終更新日:

こんにちは、カイロプラクティック健寿 代表の難波北斗です
学生時代、文章を書くのが苦手で文才を付けようと、mixiでコツコツ日記を書いていました。
求めていたものが得られたかどうか、それはまた別のお話・・・・

今回は身体、骨格の歪みについて、それらがどう影響を与えてくるのか書いていきます。

あなたの足の長さは同じ?

皆様は時折、「左右で足の長さが違う」なんてことを耳にすることはないでしょうか?
自分は全然身体の不調もないし、関係のない話だなー・・・とお思いの方も中にはいらっしゃると思います。
しかし、これは誰にとっても他人事ではなく「人間」であるならば例外なく該当することなのです。「生まれつき足の長さが違う」という話ではなく、骨格の歪みによって足の長さに差が生まれます。
足の左右の長さには個人差がありますが、経験上、一般的に右足が左足よりも短くなっている方が多いように思われます。
もちろん、背骨や骨盤のゆがみは足の長さの変化だけに留まらず、身体全体に対して影響を及ぼします。

どのようなことで“歪み”は生じてくるのか?

あなたは日常の動作やクセで以下の内容に思い当たる点はありませんか?

  • いつも同じ足を上にして組んで座る
  • 椅子に浅く腰を掛け背もたれによりかかる
  • スマートフォンを使用する際に、首を前に倒して画面をのぞき込んでいるような姿勢
  • デスクワークで長時間同じ姿勢でい続ける
  • いつも同じ側の肩でバッグをかけて持っている

こういった何気ない動作の一つ一つが体を徐々にゆがめてしまう原因となり、例に挙げたような身体に対して良くない生活習慣を続けていると歪みがどんどん大きくなり、その結果、骨盤の広がりや猫背、左右の足の長さが違ったり、ストレートネックといった状態になってしまいます。
その結果、以下のような症状が現れてきます。

  • ひざの痛み
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 下半身太り、むくみ、冷え性、生理不順
  • 頭痛
  • バストやお尻のたるみ

一度身体・骨格が歪んでしまうと、自分では元の正常な状態にもどせないのか?

このように疑問に思う方もいらっしゃると思います。もちろん、人間には本来は毎日生じてしまう歪みに対して、身体を整える機能が備わっています。
しかし、毎日の同じ姿勢や、良くない癖が繰り返されることにより、カラダの歪みを整える修復機能が追い付かず、“歪み”は何かしらの形として身体に表れてきます。

こういった状況を改善するための生活習慣に対するアドバイスや身体の歪みを整えていくのがカイロプラクターのお仕事です。
整体や整骨院、マッサージにヨガ、色々あって何がどう違うのかもよくわからない。どこにいけば自分の悩みが改善されるのかわからない。
そんな方はぜひ一度ご相談にいらしてください。
お身体の状態をしっかりと調べ、適切なアドバイスをさせていただきます。

今回は身体、骨格の歪みについて、それらがどう影響を与えてくるのか書かさせていただきました。

次回は睡眠環境について書かさせていただきます。
お楽しみに!

»