営業時間:10:00~20:00 ご予約・お問い合わせ

カイロブラクティック健寿

骨盤矯正が必要な身体って?

公開日:  / 
最終更新日:

皆様こんにちは、お身体の調子はいかがでしょうか?
当院は女性の患者様が多く、様々なお悩みを抱えてご来院いただきます。
代表的な頭痛や腰痛以外にも、「痩せたい」、「下半身太りをどうにかしたい」、「スタイルを良くしたい」といったご相談も多々いただきます。

今回はこういったご相談に密接に関係する「骨盤の歪み」について書いていきます。

骨盤ってそもそもなに?

骨盤とは、簡単に言ってしまえば足の付け根部分の『骨』になります。
背骨を中心に上半身を支えています。そのため、骨盤が崩れ、状態が不安定になると上半身に負担が生じ、痛みや違和感などの不快な症状が誘発されます。
下半身においては身体の流れの悪化が顕著に表れ、下半身太りやむくみがわかりやすい例かと思われます。

骨盤はどうして崩れるの?

骨盤が崩れる原因として考えられるものは、以下の通りです。

  • 運動不足
  • 片足に重心を置く
  • 膝を組む
  • 横座り
  • 柔らかいベッドで寝ている

人間は「動物」であり、「動かない」ことが増えてしまった現代社会においては老若男女例外なく、骨盤は歪んでしまっている方が大半だと思います。

骨盤が歪んでしまうのは女性だけ?

「子を産む」という人体の構造上、特に歪みやすいのはもちろん女性ですが、男性ももちろん骨盤は歪み、日々その影響を受けている方が大半だと思います。

骨盤に歪みが生じるとどうなるの?

また、骨盤は頭から足先にかけてみた際に身体の中心にあたります。そのため、身体に表れる症状は、骨盤付近に限らず、全体に様々な症状を及ぼします。

骨盤の歪みが原因で表れる症状

  • 猫背
  • 側弯症
  • 巻き肩
  • ストレートネック
  • 下半身太り
  • むくみ
  • 冷え性
  • X脚やO脚
  • 下半身関節部に痛み
  • 腰痛
  • 便秘
  • 生理痛の悪化

歪んでしまった骨盤はどうすれば元に戻るの?自分では戻せないの?

人間には本来、骨格が歪んでしまってもそれを整える機能は備わっています。
しかし、現代人の多くはその機能が十分に働いておらず、身体の歪みが解消できずにそれが徐々に蓄積し、先ほどご説明したような症状が身体に表れてきます。
ではそのもともと人間に備わっている歪みを整える機能とは何か?
それは「寝返り」です。人間は睡眠時に寝返りを行うことによって骨格の歪みを解消しています。
しかし、大人になると様々な生活習慣によって寝返りの回数が減ってしまい(中には全く寝返りをしないなんて方も・・・)、
歪みがどんどん蓄積し、より寝返りがうてなくなるという悪循環に陥ってしまいます。
ちなみに一般的に大人が睡眠時に行う寝返りの回数は20~30回程度です。

骨盤(矯正)ケアグッズってどうなの?

骨盤矯正椅子や骨盤矯正ベルトといった骨盤矯正グッズがあるが効果があるの?とご質問をいただくこともしばしばございます。
個人的な見解となりますが、骨盤矯正椅子についてはそれ座っている瞬間のみの効果のため、それ以外のときのケアも必要かと思います。
骨盤矯正ベルトにつきましては、市販されているものの多くはベルトのみのため、時間経過と共に必ずズレてしまい、役割を果たせていないものが大半のように思います。
当院でも骨盤の重要性をお話しさせていただく際に、患者様より、「骨盤ベルトは持っている」というお話は良く伺いますが、装着して来院された方は今のところ一人としておりません。
骨盤矯正ストレッチといった運動などもありますが、それだけで骨盤の歪みの解消、正常な骨盤の状態維持は困難かと思われます。

今回は骨盤が歪むとどうなるか?という点にフォーカスして書かさせていただきました。
内容は誰でも当てはまる一般的な内容を書いております。

個別に「自分の状態を詳しく知りたい!」と思われた方はぜひご連絡ください。
当院は御一人ずつしっかりと状態を確認してから施術させていただくため、完全予約制とさせていただいております。
他の方に、お身体の悩みを聞かれる心配もございません。
ぜひご予約お待ちしております!

それではまた次回に。

« »